プレコとおまけの飼育日記(メガクラ、ウルスカ、アルタムも)

プレコを中心に、アルタムエンゼル等紹介する予定です。

ほぼ成熟した兄弟魚
また、えらびぬいた1匹をオークションに出品させていただきました。今回の個体は、白黒のコントラストが非常にくっきりしている個体です。出品をためらったのですが、自信をもって出品出来る個体をと思いまして。。。。この写真は、出品した魚の兄弟魚です。ほぼ成熟しています。成熟しても白の面積、白の質(黒ずみしない)などは、面白くないほど変化しません。キンペコ系を飼育した方ならこの意味分かっていただけると思います。自分としては、この血統と細ラインのメガクラ掛け合わせるといいなとおもっています。
なぜかは、またお話しますね。
  1. 2013/09/30(月) 23:39:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

産卵したメスです

お疲れのウルスカ雌
産卵したメス個体です。時々、ブログでも紹介していました、殆どソリッドのイモムシのような個体です。
数週間は、餌を食べずに筒に入りぱなしでした。雄が優しいから殆ど傷がありません、しかし、お疲れで、あの真っ赤な色が跡形がありません。そういえば、雄はスパーシングーのインボイスで入荷した個体です。自分的にはリアルなスパーシングーとはいえないと思いますが、それぐらい綺麗な個体です。もし、孵化、成長すれば素晴らしい個体が取れそうですが、どうかな。まずは、イモムシの彼女よく頑張りました。お疲れ様。
  1. 2013/09/28(土) 00:41:57|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ウルスカの卵
ウルスカ産卵しました。夜、見つけたため緊急的にこのようにしています。有精卵であってほしいな。
しかし死卵がすでに白くなっているため、また明日から、死卵の除去作業の格闘かな、うまくバラせるといいんだけどね。
  1. 2013/09/28(土) 00:31:59|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Style-S Ver.1

Style-s Ver.1
時々登場する、現在うちの中心になる、ホワイトロイヤル系メガクラの勝手にスペシャルとしている個体の正面写真です。相変わらず、成長スピードがおそいいですね。家のアクアリウムでは、少しずつですが、系統違いのプレコが生まれてきています。名前で読んでいても、わかりにくくなりそうなので、当家で生まれてくるプレコたちは、総称して、「Styl-S」(Sは自分の名前の頭文字)として、このホワイトロイヤル系を「Ver.1」としてみようかなと勝手に考えています。Ver.2以降ないかもしれませんがね。
いろいろの個体を増やしていると、普通のキンペコからメガクラ表現の個体が生まれたり、では、どの個体からも生まれるかというとそうでもようですし。やはり、プレコも血統が大事なような気がする今日このごろです。そのようない意味も含めて、今後、自分の飼育小屋のなかでも血統管理をしっかりやっていくために「Ver.」で表現してみたいなと思います。うまくいくかな?
  1. 2013/09/22(日) 10:52:05|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いつの間にか、メガクラだよ

いつのまにか?
ライトの関係上赤っぽい色調ですみません。いつのまにか、リアルメガクラに近いに変化してきた個体です。
今後この個体も、どう変化するか注目株かな?
ただ、白地は薄いんですよ。
  1. 2013/09/21(土) 00:42:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FPスペシャル×ホワイトメガクラ
あまり綺麗な写真ではありませんが、FPスペシャル個体と前にアップしましたホワイトメガクラウンのからの子供です。現在2cm程度ですのでまだこれから変化すると思われます。なんか期待してもいいかなと思ってます。これから、白地の色が上がっくれば自分的にはいい感じかな?かけわわせを変えると、また、違った表現が楽しめそうです。これもキンペコブリードの楽しみ方の一つだと思います。
  1. 2013/09/17(火) 23:44:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メス親個体
1匹だけですが、オークションに出品させていただきました。意外と皆さんが話題にして頂いていたので、自分なりに良い個体を選ばさせていただきました。(満足していたがけるとおもいますが。。。)
この写真の個体は、出品個体の雌親です。ちょうど良いアングルにいたので写真撮得ました。
横でみると綺麗ですね。特に雌は、何回も産卵すれば、色も黒ずみ見るに耐えない個体が多いほんと優秀ですよ。また、年数を重ねても白の面積が殆ど減りません。これも意外と少ないです。
 自分では、個々の個体の表現も好きですが、この血統がもつポテンシャルにすごく魅力を感じています。
  1. 2013/09/16(月) 22:32:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

スカーレットの変化
わかりづらいのですが、スカーレットの顔や体に赤の滲みが出始めてきました。尾頭の赤は出やすいですね。
この個体が良いのは、メラニン系が少ないのに赤が強い。体色が濃い(メラニンがおおくて赤が綺麗に見える)個体はよくあります。体色が薄くても赤の発色が良いのはいそうでいませんよね。まえにもお話したのですが、胸鰭が元の体色になる頃には、体色の赤がどれだけ上がるか、楽しみです。ウルスカの力強さも魅力的ですが、スカーレットの繊細さも違った魅力があるように感じています。
  1. 2013/09/15(日) 00:54:39|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホワイトロイヤル
ホワイトロイヤルF1(表紙のメガクラの兄弟魚)、Ver.1です。現在親御は別のペアーで頑張っています。この系統が欲しいという声もあるため、少数ですが、こんどオークションに出しますね。よければご入札ください。成長しても白の部分は減りにくいし、白地がきれいなため、他の系列とかけてもいいし、数%ですがメガクラも兄弟で出ています。メガクラ産出ねらいも面白いですよ。
  1. 2013/09/12(木) 02:09:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ヤムンダダークエビルF1

ヤムンダーダークエビルF1
全く画像ではわからないよね。これは、昨年バージョンのヤムンダダークエビルF1です。やはり、小さい頃から黒っぽいね。2匹だけしか取れなかった。
  1. 2013/09/12(木) 01:31:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ヤムンダ ダークエビル

ヤムンダダークエビルが産卵していました。2匹だけですが稚魚が取れた。初回だからOKかな?これで、ダークエビルは2系統が産卵してます。ダークエビルはなかなか産まないのですが、ヤッターと自己満足。他にも、新しいニューメガクラペアも初産卵、メガクラとは言えないかもしれませんが、結構模様が密に入った白勝ち個体です。孵化が始まってたので取り出しました。
秋の産卵シーズンかな?この勢いで、メガクラリアルも産卵してほしいな。
  1. 2013/09/09(月) 23:50:16|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スーパーインペのメス親
半分だあ¥毛ですが今回産卵したスーパーインペのメス個体です。買い込んだ割には、黒の面積が少ない良い個体です。もうすぐ、2回めの産卵もあるかな?
  1. 2013/09/01(日) 22:59:18|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

スーパーインペF1

スーパーインペF1
少し大きくなったスーパーインペのF1です。個体さがありこれは比較的白の面積が多く綺麗になりそうな個体です。これからどう変化するのでしょう。
  1. 2013/09/01(日) 22:55:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

オマケさん

Author:オマケさん
ナマズにはまって40年。いまもプレコ大好き人間。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (278)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR