プレコとおまけの飼育日記(メガクラ、ウルスカ、アルタムも)

プレコを中心に、アルタムエンゼル等紹介する予定です。

アクアフェスティバルについて

全景
今年のアクアフェスティバルは、前回の告知通り9月11日にペットショップ若林で開催されます。
その中で、おまけブリードのコーナーも増やしていただけるそうで、写真に映っているところすべてをおまけコーナーとして使用させていただけることになりました。
今考えているのは、入門魚の例えば、¥3000コーナー、¥5000コーナーを置くとともに、できるだけ多くのバージョンを置いてみていただけるようにしたいと考えています。
プレコ
また、写真のリアルをはじめできるだけ多くの種類の個体をおいて多くの方に見ていただければいいなと7考えています。5cm~6cm程度のgyと対が中心のため、白地をはじめまだまだ特徴は出ていませんが、それでも写真とは違う魅力がありますので、是非実物を見ていただけるといいなと考えています。
 、あた、基本は来店販売d巣が、13時以降は、電話での通販も受け付けていただけるので(おまけが担当します。)
写真でも購入していただけることも可能です。
 できる限り、初心者からベテランの方まで楽しめるようラインアップするつもりです。
当然堀だものはあります。詳しくは、段階を経て、若林さんのブログにアップされますのでご確認していただけると幸いです。
自信のフルラインアップ出来たらいいなとおもっています。
 見に来ていただけるだけでも楽しいと思いますよ。
よろしくお願いします。
  1. 2016/08/29(月) 00:36:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

アクアフェスティバル 2016 9/11(日)

50akua
先日、東京浅草の「アクアバス」へ行って来ました。多くの方と楽しいい、プレコ談義ができほんと楽しいひと時でした。
それとともに関東勢のプレコに対する勢いのすごさには驚かされました。皆様い、色々ありがとうございました。
arigarougozaimasu。開催日は9月11日でした
負けじと、中部でも今年も毎度のペットショップ若林さんで「アクアフェスティバル 2016」を開催します。
開催日は、9月11日になります。詳細は、今後若林さんのブログにもアップされると思いますのでまた時々確認ください。
おまけコーナーも去年より拡大していただけるという話もあり、自分としては、まだ、プレコやり始めの方や、当然せっかくの機会ですので、おおくの系統、掘り出し物など全精力を得して盛り上げたいなと思っています。近くになったら、出品魚もすべてできないかもしれませんが、アップしたいとおもっています。まだ詳細は、決まっていませんが、去年のように、来店者優先のため、午前中はまずは来店者のかたをゆうせんし、午後より、通販を受け付けてもらおうかなとおもっています。色々楽しい個体を出品するつもりですので、遠いところのかたも多いと思いっますが来店していただいて、実物を見ていただけると幸いです。
実物を見ることにより写真では伝わらない良さもあります。わたくしも当然一日中いてご説明するつもりですので、みんなでこちらのアクアフェスティバルを盛り上げていただけると幸いです。
 
  1. 2016/08/18(木) 10:09:31|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

アクアリウムバス参加します。

 まずは、8月14日に東京都立貿易センター.台東7Fで開催されるアクアリウムバスに我々、「Hypancistrus Japan」もKATSUさんのバックアップにより今年は、参加することになりました。
 わたくし「おまけ」も新幹線の手荷物で、プレコをもって参戦させていただきます。
 手荷物ですので、多くの個体は持っていけませんが、関東方面の方にはなかなか実物を見ていただく機会がないため、できるだけ多く上質な個体を少量ですがもって行きたいなと考えています。
 お忙しい、時だとは思いますが、もしお時間があるときは、顔を出していただけると幸いです。プレコ談義にはなを咲かせましょう。
また、どんな個体を出品するかは、お楽しみにしてください。
 自分なりに良い個体を探して、出品しますね。
では、皆様当日会場でお会いできることを、ねがっつています。ぜひ、写真でなく、実物を見てください。(もちろん販売しますよ。)


L66グランパパ
L663
 話はかわりまして、今日はL66についての最近の自分の考えについてお話しします。
L66と言えば、小さいうちはきれいなんだけど、成長とともに黒くなり残念な思いをした方も多いと思います。
これで、だまされたと思割れた方も多いと思います。
 写真の個体は、14cmの大きな雄個体です。反転個体ではありませんが意外と白面積もありますし、何せ大きい迫力あります。
これはこれできれいだなと思います。そして、このラインの乱れと細かさ、白の質。よくよく見ると意外といいんですよね。
L661
L662
L664
そして、上の3個体は、一番上の個体から生まれたF1のネガティブと思われる3個体です。
これを作りたかっつたんですよね。まだ未成熟のため、模様は、まだまだ乱れて細かくなってくると想像されます。
L66のネガティブ個体は、L333と比べるとより乱れる個体が多く、大きくなりますからね。15cmちかくになった想像するとワクワクします。
世の中、なんでもネガティブ個体は、L236という傾向にありますが、これは何とかしたいですね。
それにしても、L66も良い個体は良いですよ。ひそかにL66反転個体計画を推進していましたが、将来性ありますので、がんばってF2とって魅力的なネガティブ個体をいつかリリースしますね。
それまで、お楽しみにお待ちください。
そしいL66の可能性も皆様も考えてもらえると幸いです。
あえて、今公表はしませんが、まだまだL66hayぴところがあります。
じっくり写真見て考えていただけると幸いです。
でゃ、皆様、アクアバスでお待ちしています。
よろしくお願いします。
  1. 2016/08/12(金) 01:20:43|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メガクラ系の短期変例

変化前2
変化後3
今日は、手抜きで若林さんの写真を拝借しています。
写真の上下は、約2週間での変化です。もともと、ブラックエッジ、背びれの黒ライン2本と非常に良い要素を持っていた個体ですが、体のラインがまだ少し太目で、リアルかどうか不安因子もありました。
その後、顔のラインを中心に細くなりこれはどう見てもリアルですよね。
環境が変わると急激に変化することがよくありますね。この個体はまだ変化は少ないほうですが、あきらかに短期間で変化してますよね。
変化前11
変化後2
こちらの個体も約2週間での変化です。コントラストの変化、白の質の向上もありますが、明らかに黒面積がへっていますよね。
背びれ、体多くの黒ラインが細くなってきています。
こういうのを、化けてきたなといえるのかな。
こういうのがあるから、楽しいですよね。これからの変化が楽しみです。
何で、変化のスイッチがはいるのでしょうかね?光、水質、色々考えられますが詳細はこれからの課題です。
結果がないままの文章ですが、眠いので以上とさせていただきます。

追加  遅くなりましたが、若林さんのブログ変更したそうですので、良ければ見てください。

  1. 2016/08/08(月) 01:02:42|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

オマケさん

Author:オマケさん
ナマズにはまって40年。いまもプレコ大好き人間。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (289)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR