プレコとおまけの飼育日記(メガクラ、ウルスカ、アルタムも)

プレコを中心に、アルタムエンゼル等紹介する予定です。

最近のオリノコ

オリノコ2
オリノコ1
最近のオリノコも少しずつ変化してきています。写真は、得に模様が密な個体ですが、字の色は、矢の個体も含めもっと金色です。
ここまで、模様が密な個体は少ないですが、成長とともに模様は密になり、字の色も写真より金色です。ほんとにゴールドという感じですね。
オリノコ3
オリノコ4
その他、写真のような色彩変色や、乱れた模様のメガクラ個体などバリエーション豊富です。
写真では美しく映らないのが残念ですが、小さな宝石のような感じです。
ほんとに色々のバリエーションが出て面白い血統です。
  1. 2016/10/20(木) 01:25:49|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

L66とL333の表現違い

L333
L66
L333とL66系のネガティブ個体のひょうげんちがいについて少し比べてみました。
両個体とも、まだ小型ですので、特にL333系のラインのみだれは少なく成長とともにまだ乱れてくると思いますが、見た通りまったく別物ですね。嗜好はここにより異なると思いますが、L66系のうねうねラインもいい感じだなーとは思います。体高は成魚になると、L333の方が出て迫力出ますが、尾びれの大きさや、流線形に近い体系もすきなかたも多いようです。次世代は、この2匹を掛け合わせて、上のL333の体色の白さとコントラストと、L66の尾びれの大きさと、子のうねうねラインを出せばいいんでしょうかね。
 ブリードするにあたっては、予測と予想外の特殊個体が出るから面白いなーと感じています。
やはり、ラインやスポットがあっつてどう変化させるのが楽しいような気もします。
 夏は、オマケハウスは
ぜんたいをエアコン管理しているのですが、どうしても温度が高く成り気味で産卵数も減るため、面白い情報はありませんが、何とか探して書いてみました。
 あ、それと、若林さんとこのメガクラが化けて、ほぼリアル個体になっています。まだまだ変化している最中ですが、良い個体ですので、一度若林さんとこのブログものぞいてみてください。
では、またもう少し短いスパンで書きますね。きっと?
  1. 2016/10/06(木) 00:26:44|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

オマケさん

Author:オマケさん
ナマズにはまって40年。いまもプレコ大好き人間。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (279)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR